ビジネス文書の翻訳

クラウド翻訳のトランスマートでは、会社案内、企画書やホワイトペーパー、報告書、契約書、プレスリリース、ビジネスレターなど様々なビジネス文書の英訳・和訳を創業以来20年以上行ってきた実績があります。クラウドソーシングを活用して24時間365日いつでもプロの翻訳者に直接依頼できるので、費用を抑えつつ短納期で高品質な訳文をお届けします。依頼から翻訳者確定、納品までの平均所要時間など詳細は、発注から納品までの流れもご確認ください。

 

 


幅広いジャンルのビジネス文書翻訳


<会社案内>

会社案内パンフレット、ホームページ、社長あいさつなど、用途は印刷物からウェブサイトまで幅広い実績がございます。取引先や金融機関にむけたメッセージだからこそ、プロに依頼することで本来伝えたい内容を英語でもしっかりとお伝えできるサポートをいたします。また、テキストの翻訳のみならず、DTPなど印刷・製本までワンストップ対応も可能ですのでパンフレットやカタログの印刷・製本までご希望のかたは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。翻訳者の選定から納期・金額などお見積りをトランスマート担当者よりご連絡させていただきます。

パンフレット翻訳の詳細

 

<広報・IR資料>

プレスリリースやニュースリリースをはじめ、記者発表用資料、技術資料、調査レポートの英訳、和訳、ニュース記事のクリッピングまで広報分野の翻訳を幅広く承っております。また、有価証券報告書、決算短信、決算説明会資料、英文財務諸表、株主総会招集通知、アニュアルレポートなどのIR関連資料の英訳・和訳も数多く承っています。

広報・IR翻訳の詳細

 

<契約書・法務文書>

法律事務所や企業法務部での実務経験者など、法律・法務に精通したプロに直接英訳、和訳を依頼できます。外国人従業員との雇用契約書、秘密保持契約書や、取引先との契約書、製造・販売・輸入ライセンス契約書から、訴訟に関する文書(訴状、判決文など)、戸籍謄本、定款、登記簿、株主総会招集通知・議事録まで法律・法務翻訳はおまかせください。

契約書・法務翻訳の詳細

 

<マーケティング資料>

パワポ(PowerPoint)などで作ったプレゼンテーション資料や発表資料をそのままの体裁で英語に翻訳したいという場合にも、翻訳をしたいパワーポイント資料をアップロードしていただければ、マーケティング資料を使った実務経験者や各種専門知識をもちあわせたプロの翻訳者が、高品質な英訳、和訳を迅速に納品いたします。急な英語のプレゼンが入った時など、お急ぎの場合にも最短90分で英訳したプレゼン資料をお届けします。

プレゼン資料翻訳の詳細

 

<人事・総務、社内文書>

海外現地法人の就業規則、社内研修マニュアル、報告書、企画書、賃金規定・各種社内規定などの社内文書の翻訳もご相談ください。

就業規則や社内規定等の翻訳の詳細

 

上記文書をはじめ、幅広いジャンルのビジネス翻訳を専門の翻訳者が担当します。

 


ビジネス翻訳のプロによる高品質な訳文


トランスマートでは合格率2%の難関テストに合格したプロのみが対応するため、クラウドソーシング活用により英訳や和訳にかかる費用は抑えつつも、高品質なビジネス文書の訳文を納品します。翻訳者は得意分野や得意言語(和文英訳、英文和訳)、トランスマートでの実績をもとにスコアリング管理していますので、各種社外文書、ビジネスレターの内容にあった専門翻訳者を検索・指名発注できます。

トランスマート登録翻訳者によるコラムはこちら

 

【こんな翻訳者がいます】

●「コンピュータ関連企業のソフトウェア技術部門に20年以上勤務。企画、開発、営業、テクニカルサポートなど製品ライフサイクルに精通。マニュアルなど技術文書からプレスリリースなどビジネス文書まで幅広く対応します。」

 

●「会計事務所、通信機器関連会社での勤務を通して、化学、機械、法律、会計、ビジネス関係のセンスを磨き、ここ数年はフリーランスとして、契約書、欧米の自動車、法律関係文書の翻訳に携わってきました。化学、機械関係の特許も得意としています。」

 

●「主にビジネス関連の翻訳を中心にしています。職歴としては、家電メーカーでの海外向け宣伝販促や、外資系銀行での貿易金融などがあります。また、海外への設備移転や建設関連の翻訳に携わったこともあります。」

 

●「商社にて輸出・輸入に関する商品情報、ビジネス文書、商用オンラインサイトの翻訳経験が多数あります。」

 

●「法律事務所、メーカー法務部門での勤務経験があり、契約書等、法務・ビジネス関連文書全般の英訳、和訳を数多く経験しています。法律分野に加えて、最近は、アニュアルレポート等、金融・財務関連分野の案件も多くこなしております。」

 

●「社債・公債発行、M&A、会社設立を扱う渉外法律事務所で翻訳経験あり。ビジネス関連では、外資系企業にて稟議書の社内翻訳をいたしました。簡潔でネイティブにもわかりやすい英訳、意味がすぐとれる正確な和訳を心がけております。」

 


専門的なビジネス翻訳も迅速対応できる理由


クラウド翻訳の「トランスマート」は、料金や納品日時の見積もりから発注、納品・検収まで全てオンライン上で完結するサービスで、直接プロの翻訳者とやりとりできることで依頼から納品までの時間を大幅に短縮することができます。また、欧米など海外在住者を含め、24時間365日いつでもプロに直接オーダーできるので夜間や土日祝日に発生した急な案件にも迅速に対応可能です。ビジネスにとって最も大切なスピード、タイムリー性の問題もクラウドソーシングでプロの翻訳者に直接依頼することにより解決します。

 


料金見積りとお支払い


「トランスマート」でインターネットからビジネス文書の翻訳をご依頼いただく場合、英訳か和訳の言語ペアごとにそれぞれ以下の料金でご利用いただけます。原稿をアップロードするだけでいつでも簡単に見積書も発行できます。

翻訳料金の自動見積方法

 

<基本単価>

言語ペア
基本単価
割引プラン適用時
英訳 10円/文字 8円/文字
和訳 15円/word 12円/word

料金20%割引プランを確認する

 

<お支払い方法>

お支払いは、個人利用の場合はクレジットカード払いのみ対応しております。法人利用の場合はクレジットカード払いか銀行振り込みかを発注時に選択していただけます。請求書は納品月の末日締めで発行しますので、翌月末までのお支払いをお願い致します。

なお、Visa法人会員でVisaビジネスカード、VisaパーチェシングカードまたはVisaコーポレートカードのいずれかをご利用中の企業様には「Visaビジネスオファー」で翻訳料金が最大25%割引になる優待メニューの提供も行っております。


【参考】ビジネス翻訳の料金相場


日本翻訳連盟がまとめた『2017年度翻訳白書(第5回業界調査報告書)』によると、ビジネス分野の翻訳料金の価格帯について翻訳会社から得た結果は、和訳の場合は全翻訳会社の約84%が15円以上、英訳の場合は全翻訳会社の88%が11円以上で、もっとも多い価格帯としては和訳が19~22円の28.7%、英訳は13~14円の24.2%となっています。

英日翻訳料金の原文基準の価格帯(英語1ワード)

価格帯
割合
11円未満 7.8%
11~14円 7.8%
15~18円 22.6%
19~22円 28.7%
23~26円 16.5%
27~30円 7.8%
31~34円 2.6%
35円以上 6.1%

※出典:日本翻訳連盟『2017年度翻訳白書(第5回業界調査報告書)』(n=115)

日英翻訳料金の原文基準の価格帯(日本語1文字)

価格帯
割合
9円未満 7.3%
9~10円 4.8%
11~12円 12.1%
13~14円 24.2%
15~16円 19.4%
17~18円 7.3%
19~20円 7.3%
21~22円 8.1%
23円以上 9.7%

※出典:日本翻訳連盟『2017年度翻訳白書(第5回業界調査報告書)』(n=124)
 

※まずは、メールアドレス登録だけで30秒で完了する無料の会員登録をしていただけましたら、追加の個人情報登録なしで翻訳者の検索や見積書発行が可能です。