経済・金融・財務の翻訳

クラウド翻訳の「トランスマート」は、合格率2%の難関テストに合格したプロの翻訳者でなおかつ経済、金融、財務、会計、証券、保険の専門用語と実務に精通した翻訳者に直接英訳・和訳を依頼・外注できます。官公庁、大手企業、外資企業から英語の専門翻訳依頼20年の実績で高品質な訳文を低価格、短納期でお届けいたします。オンラインで24時間365日いつでも、お見積・発注可能で急ぎの案件にも迅速に対応いたします。依頼から翻訳者確定、納品までの平均所要時間など詳細は、発注から納品までの流れもご確認ください。
料金プランを確認する

 

 


経済、金融、財務、証券、保険の翻訳対応分野


経済、金融、財務、会計、証券、保険のそれぞれの専門知識はもちろん、翻訳スピードと正確さを兼ね備えた翻訳者が、財務諸表から決算短信、有価証券報告書、決算説明会資料 株主総会招集通知などの財務・決算関連書類をはじめ、資金調達、M&A関連書類、目論見書、金融商品説明書、運用報告書、各種保険約款、アナリストレポート、経済学の論文 経済レポート、金融セミナーのパワポ資料、証券会社、投資家向けの各種開示書類まで、さまざまな分野の英訳・和訳をいたします。


プロによる高品質な専門翻訳


トランスマートの翻訳者は、合格率2%の難関なテストに合格したプロのみが登録しています。テストに合格した翻訳者を専門分野・得意分野や、トランスマートでの実績、お客様からの評価・信頼の証しである指名発注実績などをもとに厳密にスコア管理しています。経済、金融、財務、証券、保険の専門知識はもちろん、納期厳守のための翻訳スピード、メッセージ機能でのコミュニケーションスピードなどプロフェッショナルとして必要なスキルを備えた翻訳者による高品質な英訳、和訳をお届けします。

また、会員ページ上では翻訳者と直接メッセージのやり取りも可能ですので、気になる点もすぐに確認・追加説明ができ、短納期で納得のいく訳文を納品いたします。

トランスマート登録翻訳者によるコラムはこちら

 


金融、証券、税務、会計の翻訳事例


  • 証券の残高証明書(英語⇒日本語)
  • 二重課税協定に基づく所得税の還付請求書類(英語⇒日本語)
  • 地方法人税支払いに関する書類(日本語⇒英語)
  • 確定給付型年金に関する説明(日本語⇒英語)
  • 本社と海外拠点との統一会計用語集(日本語⇒英語) など多数

 


翻訳費用や納期のお見積り


翻訳費用は、原稿をアップロードしていただければ基本単価(英訳10円/文字、和訳15円/ワード)×文字数・ワード数でその場でお見積りいたします。納期も最短90分から設定いただけます。クラウドソーシングサービスなのでプロの翻訳者に直接依頼可能ですが、ご不明点などはお問い合わせフォームよりご連絡いただけましたらトランスマート運営事務局スタッフがご回答・ご案内をいたします。

翻訳料金の自動見積方法

 

<基本単価>

言語ペア
基本単価
割引プラン適用時
英訳 10円/文字 8円/文字
和訳 15円/word 12円/word

翻訳料金20%割引プランを確認する

 

なお、トランスマート担当スタッフが一貫サポートするコンシェルジュプランの場合は上記料金とは異なりますので、直接お問い合わせください。また、英文校正・添削のみをご希望の場合もお気軽にお問い合わせください。

 

<支払い方法>

翻訳費用のお支払いは、発注時にクレジットカード払いか銀行振り込みかを選択していただき、納品後にご請求させていただきます(お支払い期限は、納品翌月末日です)。なお、個人登録の場合は、クレジットカード払いのみ可能です。

 

※まずは、メールアドレス登録だけで30秒で完了する無料の会員登録をしていただけましたら、追加の個人情報登録なしで経済、金融、財務、会計、証券、保険分野に精通した翻訳者の検索や見積書発行が可能です。