登録テスト、ランクアップテストの受験回数に制限はありますか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」では翻訳者の方が仕事を受注するための「登録テスト」や「ランクアップテスト」を受験し、テスト不合格だった場合でも、一定時間経過後であれば何度でも再受験することが可能です。   再受験が可能になる時間はそれぞれ以下の通りです。 ●登録テスト:1時間後 ●ランクアップテスト:1,440時間後(60日後)   特に、「登録テスト」は合格しないとせっかく翻訳者登録をしていただいても仕事の受注ができませんので、合格するまで何度でもトライしていただくこ …

ランクアップテストが「受験不可」となっているのはなぜですか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」の翻訳者向けランクアップテストの受験資格は、登録テスト合格者のみです。   登録テストに合格するまでは、ランクアップテストが「受験不可」と表示されますので、まずは登録テストに合格してください。なお、日英翻訳、英日翻訳どちらか片方のみでも合格していれば当該言語のランクアップテストは受験可能になりますので、まずはご自身の得意な分野からテスト受験を進めてください。   万が一、テストに不合格の場合も一定時間経過後には、再受験できます。 再受験に …

マイナンバー登録は絶対に必要ですか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」に翻訳者登録をしていただく際にプロフィール欄でマイナンバーを登録していただくことになっていますが、これは当社が翻訳者へ源泉徴収票をお送りすることになっておりますので、国内在住の方に限り必須項目となっております。海外在住の翻訳者はご登録いただく必要はございません。   また、トランスマート運営事務局では、ご登録いただいたマイナンバーは厳重に保管し、上記用途のみに使用いたします。

多くの案件を受注するにはどうすればいいですか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」に登録している翻訳者であれば、発注者側の期待するレベルの実力を備えていることが重要なのは言うまでもありません。それを前提とした場合、自分の文体が発注者の好みに合うかどうか、適切な連絡がとれているか、そもそも発注者に注目してもらえるプロフィールになっているかなども無視できない要素です。 なお、トランスマート登録翻訳者は、発注者ごとの用語集や翻訳メモリも登録できる翻訳支援ツール「トランスゲート」もご利用いただけます。   既に取引実績のある発注者相手の …

報酬受け取りの口座情報を変更できますか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」の翻訳者会員プロフィールページの【翻訳者情報】から変更が可能です。   なお、口座情報を変更した場合は、念のため運営事務局にご一報ください。ご本人確認が取れ次第、次回振り込みから口座を変更いたします。

案件に対して応募することができないのですが?

クラウド翻訳サービスの「トランスマート」では、登録テストに合格することだけでなく、プロフィールの完成度を100%にしないと仕事に応募することはできません。発注者側からは翻訳者皆さんの個人情報は一切みることができません。あくまで翻訳者としてのプロフィール情報だけです。従って、翻訳者として、自らのプロフィール(発注者側へアピールする意味合いも含めて)はきっちりした状態になってからでなければ仕事に応募することができないようにしております。   登録テストに合格していない方 トランスマートに会 …

ログインしていなければいけない時間帯はありますか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」運営事務局が、翻訳メンバーに対し強制的に作業を割り当てることはありません。   いつ、どの作業を受注するかは、すべて翻訳メンバーに任されています。翻訳メンバーは、自分に都合のいい時間に、自分に都合のいい分量の作業を受注できます。平日の日中は別の仕事を持ち、特定の曜日の夜間や休日にだけ翻訳を受注すること ができます。   但し、プロフィール情報で何曜日・どのくらいの時間帯が作業ができるという目処を指定でき、それを発注者が参照できるようになっ …

会員登録を解除できますか?

トランスマートの翻訳者または発注者として会員登録した後に登録の解除をご希望のかたは、ページ下部の「お問い合わせ」フォームより、お問い合わせの種類「会員解約について」を選択いただき申請してください。運営事務局側でアカウントを無効にいたします。対応完了後、お問い合わせ時にご登録いただいたメールアドレス宛に解除完了をお知らせいたします。       なお、トランスマートのプラットフォームでは、マッチング履歴は過去から参照できるようにしております。従って、会員解除後も過去の …