翻訳者のアサインにどのくらい時間がかかりますか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」で公募発注をした場合には、通常2時間の公募時間が設定されます。その時間内に翻訳者からの応募がくることになるわけですが、

 

1.応募時間内に応募してきた翻訳者の中から、発注者が選定することによって応募時間を締め切ることができます。その場合には、直ちに翻訳作業の開始へ移行することができます。

 

2.応募時間内に誰からも応募がなかった場合には、自動的に発注キャンセルとなります。その場合には、発注する時間帯を変えてみることや、納期を遅くしたりといった翻訳者にとって魅力的な業務にみえる条件にしてから再度発注をすることをオススメいたします。またビジネスプランまたはコンシェルジュプランで特定の翻訳者を指名発注する場合、指名する人数を増やしてみることで翻訳者が決まりやすくなりますので最初の発注で翻訳者がマッチングされなかった場合は、指名する翻訳者の数を増やしてみることもご検討ください。

※90分翻訳オプションを選択している場合は、発注から30分で翻訳者が決定されることになります。

 

なお、ボリュームが著しく大きい場合や、極めて専門分野のものである場合には、一度トランスマート事務局へご相談ください。コンシェルジュサービスのご利用をオススメし、トランスマート事務局にて適切な翻訳者を指名アサインすることが可能となります。