どのような支払方法が可能ですか?

クラウド翻訳サービス「トランスマート」をご利用いただいた際の翻訳料金のお支払い方法は、発注者が個人登録か法人登録かにより異なります。個人登録の場合はクレジットカード払いのみ、法人登録の場合はクレジットカード払いまたは銀行振り込みをお選びいただけます。プラン・言語ペアごとの翻訳料金詳細は翻訳料金ページをご覧ください。

 


個人登録の場合の支払い方法


クレジットカードによる一括払いとなります。取扱いカードはVISA、Master、JCB、AmericanExpressの4ブランドに対応しています。オーダーの都度、使用されるカードの情報を入力していただきます。入力内容については、以下の画像をご参照ください。発注した翻訳案件が納品され承認した時点で、発注時にご登録いただいたカードから決済されます。実際の引き落とし日につきましては各カード会社にお問い合わせください。
 
カード払い入力画面

 


法人登録の場合の支払い方法


クレジットカードによる一括払いか銀行振り込みかを選択していただくことが可能です。

 

クレジットカード払いをご希望の場合、取扱いカードはVISA、Master、JCB、AmericanExpressです。オーダーの都度、使用されるカードの情報を入力していただきます。

なお、Visaビジネスカード、VisaパーチェシングカードまたはVisaコーポレートカードをご利用中の企業様は、「Visaビジネスオファー」で翻訳料金が最大25%割引になる優待特典もございますのでご活用ください。

 

銀行振り込みをご希望の場合、納品月の末日締めでトランスマート事務局から請求書を発行しますので、翌月末までのお支払いをお願い致します。なお、請求書発行・銀行振り込みは日本国内の企業様に限り、海外の企業さまはクレジットカード払いのみの対応とさせていただきます。ご了承ください。

また、会員登録時は銀行振り込みでの発注限度額をあらかじめ設定させていただいておりますので、翻訳依頼時に上限額に達している旨のアラートが出ましたら、クレジットカード払いをご利用いただくか、お電話またはお問い合わせフォームからトランスマート運営事務局までご連絡ください。

 
オンライン自動見積り方法の詳細はこちら