広告・キャッチコピーの翻訳

クラウド翻訳の「トランスマート」では、ウェブページ、ECサイトのバナー、運用型広告など広告のキャッチコピーやフレーズの英文化、パンフレット・チラシ・カタログなど印刷物の英訳、和訳も、広告やマーケティングに精通したプロの翻訳者がネイティブに響く高品質な訳文にいたします。広告・キャッチコピー、マーケティング資料の翻訳も、ウェブから24時間365日依頼・外注可能なクラウド翻訳の「トランスマート」におまかせください。
料金プランを確認する
 
 


翻訳事例


  • バナー広告のキャッチコピー
  • 販促チラシ
  • Facebookページ投稿用原稿
  • ハッシュタグの翻訳(インスタグラム、Twitterなど)
  • マーケティング資料のトランスクリエーション

 


広告翻訳のプロによる高品質な訳文


トランスマートの翻訳者は、合格率2%の難関なテストに合格したプロの翻訳者のみ2,000名が登録しています。その中から広告、キャッチコピー、マーケティング資料の翻訳を得意とする翻訳者のみを検索・指名して発注いただけます。得意言語(和文英訳、英文和訳)、これまでの受注実績や指名発注回数なども厳密にスコアリング管理していますので、翻訳者を選定する際の参考にしてください。

なお、キャッチコピーなどは単に翻訳しただけでは原文が伝えたいメッセージ性やインパクトが伝わらないことが多く、通常のビジネス文書以上に専門性が要求される性質のため、その広告がどういう人をターゲットにしているのかや、キャッチコピーに込められたメッセージや背景の説明などを申し込み画面のコメント欄に詳細に記入していただけると、翻訳者の理解も深まり、より良い訳文の納品が期待できます。

 

トランスマート登録翻訳者によるコラムはこちら

 

【こんな翻訳者がいます】

●「コピーライターでもあり、テンポよく読みやすい訳が得意です。日本企業の海外向け広報・プロモーションの経験が5年以上あります。ほかにも音楽・絵画・小説の分野で用語や人名に精通しています。」

 

●「フランス系化粧品会社でマーケティング、コピーライティングの翻訳を5年担当してきました。広告、マーケティング、ビジネス文書全般の翻訳を得意としています。」

 

●「広告代理店企画書、エッセイ、映画のキャッチコピーなどの翻訳経験があります。」

 

●「翻訳者・コピーライターとして独立し、ネット・通信大手含むさまざまな企業とお仕事をしております。自然な日本語としてアウトプットするスキルに長けており、単なる翻訳に留まらないコピーエディット/トランスクリエイションにも対応可能です。」

 


クラウド翻訳だからできるスピード対応


ネットから24時間365日、プロの翻訳者にいつでも広告やキャッチコピーの翻訳を依頼できるクラウドソーシングサービスだからこそ、休前日や夜間の急な案件でも、その場ですぐに納期や料金の見積書発行から発注まで可能です。翻訳者の中には欧米など海外在住の方もいるため、日本時間の夜間に対応可能な翻訳者もいます。文章量によっては金曜日の夜に発注して月曜日の朝一番までに翻訳した原稿を納品するということも可能になります。

 

依頼から翻訳者確定、納品までの平均所要時間など詳細は、発注から納品までの流れもご確認ください。
 


翻訳料金とお支払い方法


翻訳料金は、基本単価(英訳:10円~/文字、和訳:15円~/ワード)×文字数・ワード数で計算されるのでキャッチコピーなど、原文が短文の場合は、非常に低コストでご利用いただけます。

翻訳料金20%割引プランを確認する

 

翻訳料金のお支払いは、クレジットカード払いまたは銀行振り込み(法人登録の場合のみ)に対応しておりますので、発注時にご選択いただき、納品後にお支払いいただきます。

 

※まずは、メールアドレス登録だけで30秒で完了する無料の会員登録をしていただけましたら、追加の個人情報登録なしで広告・キャッチコピーの翻訳に精通した翻訳者の検索や見積書発行が可能です。